アーマを溜めない暮らし方とは…アグニを高めよう!

こんにちは!湘南茅ヶ崎、アーユルヴェーダサロンアムアーユルヴェーダYUKAです!

YUKA
YUKA

なんだか最近やる気が出ない、体が重だるいなぁ…そんな方いませんか?

カウンセリングの中でもよく聞くお話です。

『朝起きてもなんだか体がだるい、重い感じがする。食後に眠くなる…』などなど。

これはもしかしたらアーマが原因かもしれません!アーマの蓄積は様々な不調を引き起こします。
体のだるさ、やる気がなくなる、精神的な不調…これらはいずれは病気へと繋がる場合もあります。

アーマを溜めない為にはアグニ(消化力)を高める事が重要です。
アグニがしっかり整っていれば体内にアーマが溜まってしまうのを防ぐ事が出来るのです。

ということで今回はこのアグニを高める為の方法をご紹介します。

アグニと食生活

アグニを整える為に重要なのはズバリ食生活です。


・白湯を飲む
アグニを高めるために白湯を飲むのがオススメ。
代謝をあげて燃えやすい身体を作ってくれます。


・腹八分目
食べ過ぎはアグニを乱します。一度の食事の量は手のひらにのる量におさめましょう。

・ゆっくり食べる
しっかり咀嚼して食べないと消化に悪く結果的に消化力が弱まり体内に未消化物が溜まりやすくなってしまいます

・スパイスやハーブを摂る
消化促進に良いとされるスパイスやハーブの摂取もアグニを高めアーマの蓄積を防ぎます。
特にトリカトゥというスパイスミックスはとても簡単に出来るアーマ解消スパイスです。(生姜・胡椒・長胡椒のミックス)
以前動画でご紹介しましたのでこちらをご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=L-09AgPGqec&t=1s

・規則正しい時間に食べる
不規則な食生活もアグニを乱します。規則的な食生活は消化力を上げてくれます。

どうでしょうか?
どれもほぼお金がかからずに出来る事ばかりです!
健康になりたいと様々なサプリメントや健康食品を買われる方もいるかもしれませんが実際のところ、お金をかけずに出来る事は沢山あるのです。
むしろこれらが出来ていない状態ではいくら栄養価が高い物を食べてもうまく消化、体内に吸収されませんね

アグニを高めることは精神の安定にもつながる

また、消化力が弱ることは精神の不安定にも繋がります。

気持ちが沈みやすい、物事に執着してしまうなどが起こる場合も。アグニを整えることは精神の安定にも繋がるのです。

そういったこともあり、私自身もアグニを整えることを意識しています。皆さんも生活の中でこの『アグニ』を意識してみてくださいね!

この記事を書いた人
yuka

2012年、ヨガの指導者養成スクールに通う中でアーユルヴェーダと出会いその世界観に魅了されました。
アーユルヴェーダスクール卒業後、横浜のアーユルヴェーダサロンにて勤務、その後独立。同時に大手スポーツジムやヨガスタジオにてヨガの指導も経験。
現在はアーユルヴェーダセラピスト、そしてヨガインストラクターとして活動しています。

アーユルヴェーダを日本で広める為に、施術だけでなく講義を行う事にも力を入れています。

yukaをフォローする
ayurveda日常
スポンサーリンク
シェアする
yukaをフォローする
AM AYURVEDA

コメント

タイトルとURLをコピーしました