100人の夫を持つと呼ばれる妊活にもおすすめハーブ、シャタバリとは?

こんにちは!YUKAです。

生理痛、PMS…

女性ならではの様々な不調がある際に皆さんはどうされているでしょうか?

薬を飲んだり、我慢している方もいるのでしょうか?

こういった症状のある時にアーユルヴェーダでよくおすすめされるハーブでシャタバリというものがあります!

シャタバリは女性ならではの疾患にいいとされているアーユルヴェーダの代表的なハーブです。

シャタバリ…

きっと皆さん聞いたことがない名前ですね。

では今日はこのシャタバリをご紹介します。

シャタバリとは?

別名100人の夫を持つ女性とも呼ばれています。

すごいネーミングですね。笑

でもそのくらいの強壮効果があるよ、ということなのです。

このような見た目です。

細長いごぼうのような見た目で、この部分はシャタバリの根っこのところになります。

主に使用するのはこの根っこのところです。

土から上の部分は花が咲きます、私もこのお花の部分は見た事がないので一度見てみたいものです。

主な作用

アスパラ科の植物。

味 甘味・苦味

薬力源 冷性

作用するスロータス 消火器官・女性生殖器・呼吸器官

優れた滋養強壮薬であるとともに女性の若返り効果のあるもっとも重要でサットヴァなハーブであるとされています。

滋養強壮/若返り/乳汁産生促進/抗ストレス/抗痙攣/神経鎮静/抗炎症/鎮痛/冷却/利尿/去痰/抗菌/体質改善/抗腫瘍/制酸/止瀉薬

作用が沢山ありますね!

女性にすすめられるハーブ、妊活にも◎

シャタバリには女性ホルモンを整え、妊娠を促し、PMS、月経障害、更年期障害、性欲減退を軽減し、授乳中は乳汁を増やします。

よってアーユルヴェーダクリニックにかかり、女性ホルモンに関わる疾患や症状を訴えるとシャタバリを処方されることがよくあります。

また、妊活にもいいとされています。

その他消化器系の疾患、胃酸過多や胃炎、消化性潰瘍の鎮静の他、下痢にも有効とされています。

精神面にも作用するシャタバリ

シャタバリは抗ストレス作用もあるとされています。

シャタバリは心に親和性をもたらし、記憶力や精神の明晰さを促します。

ADHDのこどもに対してはゴツコラなどの脳強壮薬と組み合わせて用いられることもあるそうです。鎮静効果があり、不安を和らげストレスに対する耐性を高めます。

シャタバリの使われ方

ではこのシャタバリはどのように使われるのでしょうか?

オイルとして

アーユルヴェーダのオイルに配合されることがあります。

私がお店で使うナラヤンオイルにも配合されています。

先程のシャタバリを煮出して抽出液を作り、そこからミルクとオイルを混ぜて更に煮込んで作るオイルです。

あまーい香りがするオイルで私もお気に入りですしお客様からも好評のオイルです。

老化によるヴァータ疾患の方に勧められています。脊髄症、骨関節炎などにもいいです。
 
サプリメント、錠剤やパウダーとして

内服としてはサプリメントがあります。

錠剤のもの、パウダーのものがあります。

錠剤ではヒマラヤハーバルズのものやオーガニックインディアのものはネットでも購入が出来るかと思います。

その他、インドの現地では薬局に袋で入った物や瓶に入ったものなど様々な形状で売られています。アーユルヴェーダクリニックではそのクリニック独自に栽培し加工して処方しているものもあるかと思います。

シャタバリパウダーは日本で製造し販売しているところもあります。

有名なところですともだま工房さんのシャタバリパウダーがあります。

30g2000円と現在なっています。(HP)

ミルクに混ぜて飲まれる方が多いみたいです!

実際に私はヒマラヤハーバルズとオーガニックインディアの錠剤、もだま工房のパウダーを買ったことがあります。

錠剤は二つとも粒が大きく飲み込むのに少し大変でした。笑

シャタバリパウダーは私は苦味を感じて正直あまり美味しいものではないなぁと感じてしまいましたがなんとか飲んでいました!しかしもだま工房さんのものは錠剤のものより新鮮ですから鮮度を求めるのであればパウダーがやはりオススメかなと思います。

ハーブティーとして

シャタバリが配合されたハーブティーというものもあります。

日本ですとenherbと生活の木のものが手に入りやすいかと思います。

enherbでは「女性リズムを笑顔で過ごしたい時に」という名前で販売されているそうです、正に!な名前ですね。

30包3300円です。(HP)

生活の木では「私の30日茶 女性の味方ブレンド」として販売されています。

30包1944円です。(HP)

これも名前からして女性のために作ってます!というのが感じられますね。

生活の木の女性の味方ブレンドは飲んだことがありますが、香ばしく飲みやすかったです♪

お客様も愛飲されてる方も多く一般的に好まれやすい癖のない味なのだなと思います。オススメですよ!

実際の効果

私自身、有難いことに生理痛もPMSもほぼない状態です。

アーユルヴェーダの知恵を生活に取り入れるようになってからだいぶ体質が変わりました。

たまにPMSを感じる時に(イライラや気分の浮き沈み)シャタバリを摂ることがあります。錠剤を常備しているのでそれを飲むようにしています。

飲んでるうちに生理が来て生理が終わるころにはPMSの症状がなくなります。

そして次の生理前にはPMSの症状がなくなっているか、ゆるくなっている事が多いです。

もし生理痛やPMSの症状が強い場合は飲み続ける方がいいかと思います。妊活をされている方も定期的に飲み続ける事をお勧めします。

また、症状に対する効果をしっかり出したい場合は、一度アーユルヴェーダドクターのカウンセリングを受けて、生活習慣の指導やどのハーブをどのくらいの期間摂り続けるのがいいか指導を受けるのをお勧めします。

まとめ

いかがでしょうか?

シャタバリは女性に嬉しい作用のあるハーブとなります。

今回いくつかシャタバリの摂取方をご紹介しました、生活に問い入れやすい方法で是非シャタバリをライフスタイルの中に取り入れてみて下さいね♪

YUKA

(記事内参考文献:アーユルヴェーダバイブル アン・マッキンタイア著)

この記事を書いた人
yuka

2012年、ヨガの指導者養成スクールに通う中でアーユルヴェーダと出会いその世界観に魅了されました。
アーユルヴェーダスクール卒業後、横浜のアーユルヴェーダサロンにて勤務、その後独立。同時に大手スポーツジムやヨガスタジオにてヨガの指導も経験。
現在はアーユルヴェーダセラピスト、そしてヨガインストラクターとして活動しています。

アーユルヴェーダを日本で広める為に、施術だけでなく講義を行う事にも力を入れています。

yukaをフォローする
ayurveda ハーブ・スパイス
スポンサーリンク
シェアする
yukaをフォローする
AM AYURVEDA

コメント

タイトルとURLをコピーしました