10/26、27は山下公園に集合!インドのお祭りディワリフェス♪

こんにちは!YUKAです。

今日はお知らせです。

10/26、27の土日に横浜市、山下公園にてディワリフェスティバルがあります!

インドのお祭りであるディワリ。私がアーユルヴェーダヘッドマッサージのブースにお手伝いに行くことになりました♪

ちなみに土曜日のみ参加の予定!

去年も実は参加しています♪

インドカレー、インド雑貨の物販やステージでの催しなどもあります。

ディワリってそもそも何?

お恥ずかしながら、私もディワリが何か詳しくありませんでしたので調べてみました。

ディワリの由来はいくつかあるそうなのですが有名な由来が2つ。

①ラクシュミーを祝う

一つ目はディワリはヒンドゥー教のお祝いで、インドの弁財天であるラクシュミーにお祝いする日という由来。

ディワリは光のお祭りとも呼ばれるそうですが、それはお家にろうそくや電飾でデコレーションをすることから来ているらしい。

ラクシュミーは光った物が好きらしく、光を使ってお祝いすることで弁財天であるラクシュミーを呼び寄せているのだどか。

吉兆をもたらすラクシュミーを光を使って呼び寄せている。

②ラーマ王の帰還を祝う

もう一つはインドの二大叙事詩の一つである、ラーマヤーナを由来とするもの。

物語の中で、ラーマ王はさらわれた妻を助け出し、西インドに無事帰還したことを祝うのがディワリ説。

ディワリはインドの中でも大きなお祝い

ディワリは5日間かけてお祝いするそうですが、その間お仕事をお休みされる方もいるみたい。

日本のお正月さながら、期間中はお店もお休みになったり、ディワリの前は買い物に駆け込むお客さんでお店は賑わうのだとか!

サリーや洋服を新しく買い替えて、新しい洋服でディワリを迎えるそうです。

それから、ミターイという甘いおやつを食べるのも習わしなんだとか!

ミターイ、食べた事ないでのすがインドのお菓子なのできっと激甘なのでしょうね…

食べてミターイですね。(オヤジギャグすいません…)

山下公園ディワリ詳細

10月末はきっと少しは涼しくなって来ているでしょう。

秋のお出かけに、横浜はいかがですか?

直ぐ近くに中華街もあるし、インドも中国も楽しめちゃいますよ!笑

また、詳細が決まりましたらお知らせしますね。

ディワリHPはこちら♪

YUKA

この記事を書いた人
yuka

2012年、ヨガの指導者養成スクールに通う中でアーユルヴェーダと出会いその世界観に魅了されました。
アーユルヴェーダスクール卒業後、横浜のアーユルヴェーダサロンにて勤務、その後独立。同時に大手スポーツジムやヨガスタジオにてヨガの指導も経験。
現在はアーユルヴェーダセラピスト、そしてヨガインストラクターとして活動しています。

アーユルヴェーダを日本で広める為に、施術だけでなく講義を行う事にも力を入れています。

yukaをフォローする
ayurveda
スポンサーリンク
シェアする
yukaをフォローする
AM AYURVEDA

コメント

タイトルとURLをコピーしました