アーユルヴェーダ的コロナ対策方法のまとめ

こんにちは!YUKAです。

コロナウイルスの蔓延によっていつも通りの日々がなかなか過ごせずにいますね。

とにかく今はstay home!ということで、私もお家にいる状態です。

そんな中ネットで色々見ているとアーユルヴェーダ的コロナ対策記事をいくつか発見!

今回はそれらのアーユルヴェーダ的コロナ対策をまとめます♪

アーユルヴェーダのコロナ対策

現在、コロナウイルスに打ち勝つための決定的な治療法というのは見つかっていません。

これからご紹介するのは治療法ではなく、あくまで予防法です。

AYUSH省のコロナ対策

アーユルヴェーダ、ヨガ、シッダ医学、ナチュロパシー、ホメオパシーなどを統括するインドのAYUSH省が免疫を高めるためコロナを予防する為の方法を掲示しています。

アーユルヴェーダでは日々の暮らし方についてのススメであるディナチャリヤ、季節に合わせた暮らし方のススメであるルトゥチャリヤというものがあります。

これらも予防に役立つとすすめています。

その他にもいくつか指針が示されています。

その中でも日常に取り入れやすい予防法をピックアップします。

 ①白湯を飲む。

②毎日30分間、ヨガアーサナ、プラーナヤーマ(呼吸法)、瞑想を行う。

③ ターメリック、クミンシード、コリアンダーシード、にんにくを料理に使う。

④ トゥルシー(ホーリーバジル)、シナモン、黒コショウ、ドライジンジャー、レーズンを煎じたハーブティーを1日2回飲む。ジャガリー(インドの砂糖)やレモン果汁を加えてもよい。

⑤ホットミルク150mlにティースプーン1/2杯のターメリックパウダーを加えたゴールデンミルクを1日1-2回飲む。

 ⑥ 朝と夕方、太白ごま油、ココナッツオイルまたはギーを2-3滴、鼻の穴に差す。

⑦オイルうがいをする。大さじ1杯のごま油またはココナッツオイルを口に含んでゆっくり回す。2-3分たったら袋や新聞紙に出す(流しに直接捨てない)。ぬるま湯でうがいをする。これを1日1-2回行う。

⑧ 咳やのどにイガイガする感じがある時はクローブパウダーをジャガリまたはハチミツと混ぜて1日2-3回食べる。

日本で一般的に手に入りにくいハーブを使った予防法は避けて掲載しました。

こうして見ると、アーユルヴェーダの基礎的な教えが免疫力を高めていくことに大切なのだと改めて実感します。

ノマダシア、マノジドクターからの対策法

私がインドでアーユルヴェーダを習った際にノマダシアというスクールにお世話になりました。スクールで講師をしてくれたマノジドクターからもコロナ対策について示されています。

以下、ノマダシアさんのブログから引用のまとめです!↓

①消化に軽い食事を取る。

②飲み物は温かいお湯を飲みましょう。

③運動をして、疲れを溜め込まないようにしましょう。

④昼寝や夜遅くまで起きていないようにしましょう。

⑤お湯を飲む代わりに、shodangodka(ショダナゴドカ)を取るといいです。これはお湯に、サンダルウッド、クス(菖蒲)、ドライジンジャー、等の6つのハーブを混ぜたものをもし飲みます。

⑥少量の玉ねぎを使ったインド料理を食べる事。

⑦スチームを吸入する事もいいです。そのスチームには、トゥルシー、ターメリックを使用することができます。

⑧トリファラを混ぜた水でうがいをするのもいいです。Yashtimadhu(甘草)とターメリックなどを混ぜて使用することができます。一種類でも、複数でも構いません。

⑨野菜や緑豆を加熱したり、スープにして食べる。

⑩避けた方がいい物は、消化に重いもの、スパイシーなものを避けるべきである。例えば、脂っこいもの、揚げ物、ジャンクフード、ヨーグルト、冷たい飲み物、激しい運動、精神的ストレス、扇風機やエアコンの風を直接受けるのも避けましょう。

最後にこう結んでいます。

『私達は苦しみに直面しています。しかるべき方向に向かう必要なあります。

家に帰る、働き方、落ち着くこと、などに目を向けましょう。落ち着いて、代償を償う心の準備をしましょう。なぜなら、私達は、自然の資源を誤って使ってしまったからです、

神聖な気持ちで心を保ちましょう、毎日祈りましょう。

また、生きとし生けるものに親切にし、自然に貢献しましょう。

私たち全員の幸福のために一緒に祈らなければなりません。人類全員が生き延びることができ、苦しくても助け合うことができるように。

ありがとうございました namaste 』

コロナ対策に関するコメントはもちろんですが、最後の結びの言葉も素敵だなと感じました。

全文と動画がノマダシアさんのブログにありますので是非見てみて下さい♪

まとめ

AYUSH省のコロナ対策、それからマノジドクターからのコロナ対策に関する記事をまとめました!

共通するのは、日々の生活をどのようにが過ごしていくかが大切だという事だと感じます。

基本ですが、消化にいいものを食べ、適度に運動をして、しっかり眠ります。

ストレスが溜まりやすい時期ではありますがなるべくストレスを溜めないようにリラックス出来る時間を日々に取り入れてあげてください。私はヨガや瞑想、お気に入りのアロマを嗅いだり、海までお散歩したりしています。

アーユルヴェーダのコロナ対策、明日から日常に取り入れられる知恵が沢山ありますね!

是非日常に取り入れて試してみて下さい!

この記事を書いた人
yuka

2012年、ヨガの指導者養成スクールに通う中でアーユルヴェーダと出会いその世界観に魅了されました。
アーユルヴェーダスクール卒業後、横浜のアーユルヴェーダサロンにて勤務、その後独立。同時に大手スポーツジムやヨガスタジオにてヨガの指導も経験。
現在はアーユルヴェーダセラピスト、そしてヨガインストラクターとして活動しています。

アーユルヴェーダを日本で広める為に、施術だけでなく講義を行う事にも力を入れています。

yukaをフォローする
ayurveda 日常
スポンサーリンク
シェアする
yukaをフォローする
AM AYURVEDA

コメント

タイトルとURLをコピーしました