オンライン アーユルヴェーダ基礎講座1 開講のお知らせ

こんにちは!湘南茅ヶ崎アーユルヴェーダサロン、アムア―ウルヴェーダYUKAです。

今回は以前から計画していた『アーユルヴェーダ基礎講座1』開講のお知らせです。

アーユルヴェーダに出会う前までの私は不規則な生活が基本。常に何かしらの不調を抱えていました。便秘、PMS、生理痛、蕁麻疹、イライラ…常に他人と自分を比べなんだか満たされない気持ちの毎日を送っていました。

病名のつくものではないので医者にかかる程ではないだろうと思っていましたが、日々自分の心身のバランスが取れていない感覚がありました。とはいえ、どうしたらいいのかわからないので便秘だったら下剤を飲み、生理痛は鎮痛剤、イライラした時やモヤモヤした時は買い物やお酒で発散。笑

根本的な解決は何もしないまま日々を過ごしていました。そんな私がアーユルヴェーダと初めて出会ったのは2012年。

そこから少しずつアーユルヴェーダを学び、実践して今は便秘ではないですし、PMSや生理痛もなく、以前より心穏やかに過ごせています。

自分自身を理解し、どのように自分を扱えば自分がもっと心地良く生きていけるかわかるようになりました。そうすると満たされない気持ちがなくなり、毎日がとても幸せで心地よいものであると感じられるようになったのです。

アーユルヴェーダをもっと気軽に生活に取り入れてみて欲しい

初めてアーユルヴェーダを習った時は私も「難しそう」と正直感じていました。いわゆるアーユルヴェーダ用語が特に難しく感じさせました。(ヴァータ、ピッタなど)

しかし実際は何も難しい話ではないのです。アーユルヴェーダは歴史ある医療ではありますが実際には日常に活かせる知恵が多く存在します。それらはどれも実用的で家庭でも実践出来るものばかり。

この講座ではアーユルヴェーダの基本を学びながら日常にその知恵を落とし込んで実践していきます。初心者向けの内容ですのでアーユルヴェーダがまったく初めての方でもご受講可能です。

講義はオンライン上で2回に分けて行います。各2時間半です。しばらくはリクエスト制で行っていきますのでご自身のご希望の日程をお知らせください。

初回受講後は日々の生活習慣を振り返る『健康日誌』をつけていただきます。アーユルヴェーダの健康法を取り入れる事で心身がどのように変化していくのかを感じてみましょう。実際に学んだことを日常の中で実感し、記すというアウトプットをすることで学びが深まります。

こんな方にオススメ

✓アーユルヴェーダに興味がある

✓アーユルヴェーダを生活にとり入れたい

✓自分らしく生きていきたい

✓家族の健康を守りたい

✓体にいいことをしたいけど何からしたらいいかわからない

✓今の自分を変えたい

✓心の状態が安定しなくて困っている

✓アーユルヴェーダの本を読んでみたけどよく分からなかった

実際の受講者の方からの感想

【内容】

1.プロローグ

2.アーユルヴェーダを知ることは自分を知ること

3.アーユルヴェーダとは?

4.アーユルヴェーダと五大元素

5.ヴァータ

6.ピッタ

7.カパ

8.複合ドーシャ

9.ドーシャをバランスさせる為に

10.ドーシャと時間、季節の関係性

11.似たものが似たものを増やし、異なるものが異なるものを減らす

12.理想的な朝の過ごし方

13.アーマとアグニ

14.3つの心のグナ

実習

心と体の変化の観察

朝の習慣(鼻うがい、舌磨き、オイルでのケア)

オイルについて(オイルの種類や使い方)

【時間】

4時間半(初回2時間半、二回目2時間を予定)

2.5時間×2日 5時間の開催となりました。

【受講形式】

ZOOMを使ったオンラインでの講座となります。

【申し込み】

HP内お問い合わせかメールにて。

お問い合わせ▶https://amayurveda.com/contact/ 

メール▶am.ayurveda37@gmail.com

【料金】

¥22,000(限定価格です、一定人数が集まり次第通常料金となります)

今後この講座は基礎2へと続いていく予定です。

不明点等ございましたらお問い合わせください。

この記事を書いた人
yuka

2012年、ヨガの指導者養成スクールに通う中でアーユルヴェーダと出会いその世界観に魅了されました。
アーユルヴェーダスクール卒業後、横浜のアーユルヴェーダサロンにて勤務、その後独立。同時に大手スポーツジムやヨガスタジオにてヨガの指導も経験。
現在はアーユルヴェーダセラピスト、そしてヨガインストラクターとして活動しています。

アーユルヴェーダを日本で広める為に、施術だけでなく講義を行う事にも力を入れています。

yukaをフォローする
日常
スポンサーリンク
シェアする
yukaをフォローする
AM AYURVEDA

コメント

タイトルとURLをコピーしました